ゼニカルと併用してはいけない医薬品

知っておこう!ゼニカルと併用してはいけない薬とは?

 

まれに起こるゼニカルの重大な副作用を防ぐためにも、もう一つ気を付けておいて欲しいことがあります。それは、他のお薬との併用。とくに代表的な薬は以下の通りです。

 

ゼニカルとの併用NGのお薬
  • ワルファリンなどの経口抗凝血剤
  • シクロスポリン
  • 抗てんかん薬
  • アミオダロン
  • レボチロキシン
  • チラージン
  • ワーファリン

 

上記のようなお薬を飲んでいる人は、ゼニカルを飲む際は必ず医師に相談してからにしましょう。とはいえ、個人的にはやあり併用は絶対しない方が無難とは思います。

 

また、他の上記以外のお薬を日常的に飲んでいる人も、ゼニカルとの併用は避けた方が無難です。ゼニカルは医薬品ですので、医薬品と組み合わせると何が起こるかわかりません。とくに、あまりおすすめはしませんが個人輸入などで手に入れた方はは特に要注意です。

 

個人輸入では、日本では医師の処方でしか手に入らないような、海外で販売されている医薬品を自宅にいながら手に入れることができてしまいます。たしかに場合によっては非常に便利な側面もありますが、副作用をふくめ様々な面でリスクが付きまとうのも確かです。

 

何が起ころうともすべて自己責任となってしまうので、利用する際は気軽にではなく、しっかりと最悪の事態を考慮に入れたうえで自己責任で利用するようにしましょう。

 

ゼニカルの副作用でもお話しましたが、個人的にはやはりいくら痩せたいといってもゼニカルには頼らないことをおすすめします。どうしても食事制限や運動だけでは変化がないという方は、副作用のないダイエットサプリや漢方などでも十分に効果が期待できるので、わざわざリスクを背負う必要はないと思います。

 

失敗しないダイエットサプリ選び!4つのポイントとは?